Qwe're
OZZYの日記
■ OZZY 25 LATEST DIARIES
[07/22] DragQueenってなんなのよ。
[05/15] 知ってしまった
[05/18] 2年
[04/30] あ、さぼってた
[04/17] さてと
[04/17] ね、社長
[04/17] やっほー
[04/17] っつーか
[04/17] そういえば
[01/02] わ、2011年やーん
[05/01] 僕が見た希望、青雲
[02/02] And also
[02/02] New me :)
[01/02] 2010年宇宙の旅
[08/29] 必ずお読みください。読まないと女装になります。
[05/16] また今年も
[05/02] TOMMOROW
[04/27] be togetherしようぜ
[04/02] 新年度
[02/13] 心構え-助けてDr-
[01/21] そして2009
[10/09] 花ざかりの君達へ
[07/11] 10年目の正直
[07/10] もっと!もっと深くっ!!アンっ
[05/01] 5月1日
■ もっと!もっと深くっ!!アンっ 2008-07-10 17:03
題名は欲求不満の証。


気がつけば4月5月と、わざとらしく1日に日記を書いていたのに

6月7月とサボりにサボってました。


先日、

某、女装なんだかDJなんだか正体未だ未確定なDJ「F氏」と
某、若いのか若くないのかようやく最近正体がわかってきたDJ「Y氏」に


「OZZYの見なきゃ損よ、キィー!女装映画評論って最近なくなーい?隔週で書くって言ったんだから書きなよ、プー」

的なことを言われ、ムスってしてしまったオジ子さんは

今日、ナイトの準備もろくずっぽしてないくせに

「OZZYの見なきゃ損よ、キィー!女装映画評論」

を開催します。




「嫌われ松子の一生」
2006年 日本
出演: 中谷美紀, 瑛太, 伊勢谷友介, 香川照之, 市川実日子
監督: 中島哲也

■あらすじ■
昭和22年・福岡県大野島生まれの川尻松子(中谷美紀)は、お姫様みたいに幸せな人生に憧れていた。
しかし、20代で教師をクビになり、エリート街道から転落、家を飛び出して風俗嬢になってしまう。
その上ヒモを殺害して刑務所へ送られ、壮絶な不幸の連続にまみれた波乱万丈の人生を送ることになる……。


2週間前に初めて見ました(激遅)

松子って、デラックスさんじゃないわよねぇ。アハハ

なんて思って観たのですが、、、、



嗚咽を上げて泣き崩れました(恥)



「んーん、松子。あんたは嫌われてなんか、あ、いやしないよ。
ちょっと、アンタが幸せから遠ざかってて、ちょっとアンタは
他人と幸せの価値観が違ってて、ちょっとアンタは表現の仕方がへたくそなだけで、
決して嫌われてなんかないんだよぉーぉうぉうぉ・・・」

なんて思いながら泣いていたなんて言えませんがね(言ってる)


最近じゃあ、ちょっと「あ、自分不幸」なんて思ったもんなら

松子のテーマ「まげてのばして」を口ずさむ様になっちゃったじゃない!



人生はポップである。

ということを、視覚的に、かつ聴覚的に、かつ感情的に描いたこの作品。

最後の令コンマ一秒まで監督のエネルギーがこもってます。

「NO DRAMA」なんて人生送ってる人、この世にいなんだわ。

人生誰しもが「DRAMA QUEEN」であり、その一つをもぎ取ったのが

この「嫌われ松子の一生」なんだ、と。


人間臭く生きるって、こういう事でもあるのか。

と、松子を取り巻く、世間では「普通」と呼ばれる登場人物が

そのことを、より一層わかりやすく演出してます。





さてさて、あと2日後に開催される

「HOLE 10th Anniversary Party」

もう大変な事になってますよ、皆さん。

NHK紅白歌合戦だってこんなに、一人何個も衣装用意しませんからっ!

マコミもいってましたが、本当、何個ショーすれば気が済むのかしら。。

気なんて済まないのよ。

そう、皆さんの笑顔を会場で見るまでは(臭い)

「えっ?あの人がこんなことやるの?」

って当日、多用に使う台詞だと思うので、

当日は、この台詞を録音したテープレコーダーをご用意ください。

じゃないと、のど、荒れますよ。





いやぁー、それにして映画って本当にいいもんですねぇー。

あ、時事的。



OZZY
NO PICTURES
< 前のページ戻る
Copyright© 2006-2017 Qwe're All right reserved.